家事代行とハウスクリーニングは違うサービス

近年利用者が増加傾向にあるサービスに、家事代行サービスとハウスクリーニングがあります。聞いたことがあるという人も多いでしょう。

 

ところで、家事代行サービスとハウスクリーニングには違いがあるのですが、具体的に何が違うのかご存知ですか?

 

こちらでは、2つのサービスについて比較してご紹介します。

 

家事代行サービスとは?

 

まず、家事代行サービスについてです。こちらは日常生活に伴うさまざまなことを、依頼者に変わってやってもらうというサービスです。

 

サービス内容としては洗濯・買い物・ご飯の支度・子どもの送り迎えなどがあり、もちろん掃除もあります。

 

つまり家事代行サービスに含まれる掃除は、いわゆる多くのある家事のなかのひとつとして行うサービスになります。ですから、定期的に家に来てもらうということが基本になります。

 

ハウスクリーニングとは?

一方のハウスクリーニングは掃除のみを専門に行うサービスです。掃除専門の技術をきちんと持ったサービスマンが、業者専用の特殊な洗剤や道具を使って徹底的に掃除をしてくれます。

 

日頃の掃除ではなかなかキレイにしきれないお風呂などの水回りの掃除や、エアコンなどの家電製品の掃除が一般的には知られていますね。

 

こちらのサービスの場合、必要な時にスポット的に単発で家に来てもらうということが基本になります。

 

料金体系も違います

また家事代行サービスとハウスクリーニングの大きな違いは、料金体系です。

 

家事代行サービスは、基本的に時間契約になります。つまり働いてもらった時間で料金を支払います。例えば3時間という契約の時間内であれば、その時間内に掃除だけでなく洗濯・買い物といった複数の家事を頼むことができます。

 

一方のハウスクリーニングはお風呂場・トイレ・エアコンなど掃除する場所ごとの契約になります。

 

目的に合わせて使い分ける

どちらもとても便利なサービスで、どちらが良い悪いということはなく、目的そのものが違います。

 

それぞれ、目的に合わせて使い分けることで、いつでもきれいな家をキープすることができます。

 

家事の中でもお掃除はなかなかつらいもの。仕事や子育てが重なるとさらに大変ですよね。

 

自分をいたわるためにも、たまにはプロの手に任せてみてはいかがでしょうか。

 

 

 


家事代行サービス

関連ページ

家事代行サービスと家政婦紹介所の違いは?
家事代行と家政婦紹介所はどう違うんでしょうか?料金やサービス等、違いを調べてみました。
家事代行サービス利用者体験談
家事代行サービスを利用したいけど、何となく不安・・・そんな方のために、実際、家事代行をお願いした利用者の体験談を集めました。